2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

私のnewホームページです

  • AtelierブーケViburnum
    私のホームページです。人との出会いを大切にしております。色んな方々と幅広くお付き合い出来ればと思っております♪お気軽にどうぞ♪

最近のトラックバック

全国カルトナージュ教室検索

無料ブログはココログ

« ブリティッシュトラディショナル | トップページ | タッセルメイキング »

2010年1月25日 (月)

シネマ『アバター』

どんなに時間がなくても
時々いきます。シネマへ!


今回観たのは
ジェームズ・キャメロン監督『アバター』



・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。

映画の中のナヴィ族がネコに似ていることから、
映画に描かれた彼らの運命を現実の動物の運命に
例えたようだ。「映画『アバター』で、
貪欲な大企業に土地を追われそうになる
ネコに似たナヴィ族の窮状は、
地球上の動物の現実に似ています。
      [シネマトゥデイ映画ニュース]より

・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。


『タイタニック』から12年ぶり、
勿論、あの作品も足を運んで観ました。
後でDVDで観る場合がほとんどですが、
今回のアバター、どうしても観たかった。


感想、良かったです。やはり面白かった。
スクリーンに引き込まれるような感覚、
感動しました。。。!
それと同時に愚かな人間とは反対に
ナヴィ族がとても美しく、綺麗に見えていく、
そんな自分にも驚きました。


そして、何をかくそう、
ジプリファンのわたしですが
風の谷のナウシカ、天空の城ラピュタを
なぜか思い出しました。

なぜ?。。。それは、内緒(*^^)v



。。。ナヴィ族になりたい。。。


・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*・゜゚・*:.。..。.:*・*:゚・*:.。. .。

さて、
昨年の話になりますが

昨年も足を運んでまで観たい!
そんな映画が数本あり行きました。
その中のひとつに
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

最初から鳥肌たちました。。。
あれ程の天才、努力家は、たぶん
二度と現れないのでは。。。と同時に
なんて偉大な人間だったんだろうと
失って改めて実感しました。

私の中で誤解があった部分もあり、
なおさらそう思ったのかも知れない!!

熱狂的なファンではなかったものの
曲もステップも好きでした。

胸の奥が苦しくなるような喪失感を
住む世界が違えど感じたのは
マイケルが初めてでした。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o
。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o
↓ ↓↓ ↓いつもアリガト。
 お花blogランキングへ♪

ついでに、こちらも♡

↓↓↓ぽちっと!!

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ

« ブリティッシュトラディショナル | トップページ | タッセルメイキング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(゚▽゚*)面白そうですね(。・w・。 )今度観てみます

andante さん♪

最初、違和感ありましたが不思議な映画でした。
好きな映画監督だったのでやはり損はなかったです。
是非是非お勧めですslate

それと、明日マイケルのDVD発売です♪
普段は買わないですが、これは購入予定ですshine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213600/33118782

この記事へのトラックバック一覧です: シネマ『アバター』:

« ブリティッシュトラディショナル | トップページ | タッセルメイキング »