2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

私のnewホームページです

  • AtelierブーケViburnum
    私のホームページです。人との出会いを大切にしております。色んな方々と幅広くお付き合い出来ればと思っております♪お気軽にどうぞ♪

最近のトラックバック

全国カルトナージュ教室検索

無料ブログはココログ

« 久々!ましゅ テンコ盛り♪ | トップページ | 珈琲店で学ぶ珈琲講座inユメリア »

2008年7月 1日 (火)

和装ドレスへ 扇ブーケ♪ 

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

     ブライダルブーケ専門店
   ブーケViburnum(びばーなむ)

  生花.プリザーブド.アーティフィシャル
  ご要望.ご予算に応じて承ります。

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

  このブログ 『ボクの些細なダイアリー♪』に
   掲載しておりますブーケやアレンジは
    最新の商品を掲載しております。

  気になる商品、デザインなどございましたら
    お気軽にお問合せ下さいませ♪

        お待ちしております。
~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

海外での挙式。
そして向こうに永住。

セレモニーでは
日本人なので着物を着たい。
でも自分ではなかなかうまく着れそうもないし。

かといって
向こうでは着物の着付けをしてくれる方がいない。

でも、着物が好き...。
どうにかして着物を。

それならいっそのこと
着物をドレスに...。

という訳で
今回は着物を和装ドレスに

そして和装ドレスには扇ブーケを

扇にはダリアやマムを。

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

着物がドレスに...。

私は花嫁さまと同じくらい
着物がドレスに仕上がっていくのが楽しみでした。

どんなふうに出来上がるのかワクワクしながら

今回花嫁さまと一緒にドレスデザイナーの
〇〇さんの仕事場まで行ってきました。

~~~~~~~~~~~~~~

最初に専用の生地でドレスを型取り
サイズの確認をするそうです。

新婦さまの身体に合わせ
ドレスの原型に仕立て
何度も細かい所までチェックして。

それから初めて
着物の生地にはさみを入れ縫製するのだそうです。

そして完成。

世界にひとつだけのドレスとブーケ。

とっても幸せそうな花嫁さま。

花嫁さまからいろんな楽しそうな話を伺いながら
そして幸せ一杯で話をされるの見つめながら

ふと
だんだんと心細くなっていく私。

自分の娘をお嫁に出すような気持ちになり
この新婦さまとお会いするたびに
うるうるしてしまう私に
優しく微笑んでくださり

~~~~~~~~~~~~
いろいろと良くしていただいて
ありがとうございます。
向こうへ行ってもここの事忘れませんから...。
という言葉に またうるうるし...。

だめですね...最近涙腺が。

いろんなブーケ屋さんがいるのに

看板もなし。店舗もなし。
そんなウチのアトリエを探しあてて下さって
そしてご注文頂いて...。

ブーケに関する要望も
好きな色だけを伝えられ
後は全て私にお任せして下さって...。

ブーケが出来上がり
御覧になった時も

素敵!!って本当に喜んで下さり...。

こちらこそ嬉しい思いをさせて頂き
幸せのお手伝いが出来た事
感謝いたします。

ありがとうございました。

しあわせになってもらいたい。
心からそう願わずにはいられません。

では今日はこのへんで...。
おやすみなさい。
また明日。

☆☆☆☆☆

ブログランキングに参加しております。

どうか下のバーを

↓ ↓↓ ↓ポチとお願いシマス♪
 お花blogランキングへ♪

 出来ればついでにこちらも♡

↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ

ありがとうゴザイマス(^^)

また遊びに来て下さいネ♪

« 久々!ましゅ テンコ盛り♪ | トップページ | 珈琲店で学ぶ珈琲講座inユメリア »

ブライダルブーケ」カテゴリの記事

花嫁さま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213600/22016021

この記事へのトラックバック一覧です: 和装ドレスへ 扇ブーケ♪ :

« 久々!ましゅ テンコ盛り♪ | トップページ | 珈琲店で学ぶ珈琲講座inユメリア »