2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

私のnewホームページです

  • AtelierブーケViburnum
    私のホームページです。人との出会いを大切にしております。色んな方々と幅広くお付き合い出来ればと思っております♪お気軽にどうぞ♪

最近のトラックバック

全国カルトナージュ教室検索

無料ブログはココログ

« 入院6日目 | トップページ | ガーデニング花器に♪ »

2007年3月23日 (金)

外泊許可!!

ましゅ♪
やっと!やっと!家に連れて帰る事ができました。
でも、昨日の検査結果は全然思わしくなく、肝機能障害には間違いないという説明だったけど、原因はわからない!と言う事でした。だいたい一週間くらいの点滴で、普通の猫は大分落ち着くはずの治療が ましゅ!の場合は毎日点滴しているのにも関わらず、もう...一部の検査数値は測定不能になるまで跳ね上がってしまってます。日に日に悪化しています。家族皆、毎日の面会は辛いものでした。限られた時間内での面会、やっと落ち着いて膝の上でまどろんで居る時に、「点滴の時間ですから!」と 連れて行かれる時の彼の瞳、最初の2日目くらいまでは、か細い声で鳴き、意思表示していたものの、3日目からは じっと!見つめるだけになりました。まるで理解しているような...。

〇8割の猫は回復するはずの治療が全く改善の兆しが見えない。
〇レントゲンでもわからない。
〇エコ-検査でもわからない。
〇黄疸がひどくなってる。

あと考えられるのは「癌」 これはまた、今までとは違い別の検査が必要になります。今度は彼にとって、もっと、もっと辛い検査になります。

今日、家族皆で家族会議を開きました。

自分の考えている事、これからどうすれば良いか、彼にとって一番良い選択はなんなのか...。仮に、もし検査結果がはっきりわかり、手術になったとして、メスを入れるのが彼にとって本当に良い事なのだろうか?人間のエゴではないのでは...。術後の経過が良好で、数ヶ月間寿命が延びたとしても彼はきっと苦しみ、痛み、悲しみのほうが強くなるのではないだろうか?穏やかに自宅で過ごさせてやった方がいいんでは?
などなど...。

               今晩
ましゅ!は久しぶりの我が家で、皆に囲まれて普段どおり丸くなって寝てます。ちょっといつもと違うのは自分のクッションでなく、ずっと家族の膝の上で寝ています。自分から乗ってくるんです。ましゅ に乗られたら動けません...。そして足がしびれてどうしようもなくなったら次の人と交代です。
皆、 ましゅ!と一緒にいる幸せを、
いっぱい、いっぱい噛み締めてます。

明日は、また9時に点滴のため病院へ...そして夕方6時にお迎えです。
延命点滴です。これも彼にとって良い事なのかわかりません...。

  

« 入院6日目 | トップページ | ガーデニング花器に♪ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/213600/5792851

この記事へのトラックバック一覧です: 外泊許可!!:

« 入院6日目 | トップページ | ガーデニング花器に♪ »